Pocket

加圧トレーニングについてのメリット・デメリットについて、お伝えします。

まずは、加圧トレーニングのデメリットからです。

 

 

加圧トレーニングのデメリット

加圧トレーニングはわざと乳酸を大量に分泌させるので、きつい。/東京池袋目白加圧トレーニング

加圧トレーニングのベルトを巻くことによって血流が制限され、動かすことによって乳酸が大量に分泌され溜まっていきます。

簡単にご説明すると、乳酸というのは「これ以上動かしちゃダメ」というカラダからのサインなので、当然きついです。

乳酸を意図的に大量に分泌して溜めているのが、加圧トレーニングなので仕方がありませんね。

乳酸を大量に分泌して溜めていかなければ、成長ホルモンなどのホルモンの分泌を促すことができません。

ただ、加圧トレーニングに限らず、筋トレ自体がラクして効果がでるものではありませんから。

もし、あなたが加圧トレーニングをすでに実践されていたとして、きついと感じたことがなければ効果を実感できておらず、結果も出ていないはずです。

おそらくその場合は、加圧トレーニングを指導するトレーナーが加圧トレーニングのベルトをゆるく巻いており、トレーナーのレベルが低い可能性が高いです。

そのようなトレーナーに限って、「加圧トレーニングは成長ホルモンがたくさん出て、ダイエットに効果的です。」とお客様に伝えていますが、加圧トレーニングのベルトをゆるく巻いていては成長ホルモンは出ていません。

 

 

加圧トレーニングは一時的な虚血状態をつくりだしているので、活性酸素が発生する。/東京池袋目白加圧トレーニング

加圧トレーニングは血を止めている(止血)わけではありません。

あくまでも血流を制限しているので、加圧トレーニングは一時的な虚血状態をつくりだしているのです。

でも、加圧トレーニングで意図的につくりだした一時的な虚血状態によって、活性酸素が発生してしまいます。

活性酸素とは、簡単にご説明すると、カラダを錆びつかせるような(老化など)物質です。

虚血状態というのは、活性酸素が発生する条件のひとつだからです。(ちなみに、冷え性も虚血状態なので、活性酸素が発生しています。)

ただ、活性酸素が発生したとしても、ビタミンCなどの抗酸化物質を摂っていればカラダに影響はありません。

また、加圧トレーニングをしている時間は短時間なので、活性酸素の量はそこまでではないと思われます。

 

 

加圧トレーニング自体は筋トレなので、体重は減らない。/東京池袋目白加圧トレーニング

加圧トレーニングはあくまでも筋トレのひとつです。

体脂肪率が減ったとしても、体重は減りません。

体重を減らすには、食事の改善が必要です。

食事の改善と加圧トレーニングを併用すれば、体重は減ります。

食事の改善をせずに加圧トレーニングだけでは、体重は減りません。

 

 

加圧トレーニングは腕と脚にベルトを巻くので、腕と脚のトレーニングしかできない。/東京池袋目白加圧トレーニング

加圧トレーニングのベルトは腕と脚にしか巻けません。

なので、腕と脚の加圧トレーニングしかできないんです。

お腹に巻くわけにはいきませんからね。

他の部位をトレーニングする場合は、先にトレーニングしておいて、最後に加圧トレーニングを行うのが効果的になります。

 

 

ここからは、加圧トレーニングのメリットです。

 

 

加圧トレーニングのメリット

加圧トレーニングは短時間(20分ほど)でシェイプアップと美容の効果が得られる。/東京池袋目白加圧トレーニング

なんといっても短時間(20分ほど)で効果が得られます。

効果というのは目的によって変わりますが、当スタジオの場合ですとシェイプアップ(脂肪分解・燃焼)と美容(お肌のため)でしょうか。

短時間で、というよりかは、きついので短時間しかできない、ということになるかもしれませんね。

お忙しい方にとって、短時間で効果が得られるというのはとても魅力的だと思います。

 

 

研究結果では他のトレーニングに比べて加圧トレーニングは、成長ホルモンが大量に分泌されている。/東京池袋目白加圧トレーニング

研究結果によると、加圧トレーニングは通常時の約290倍もの成長ホルモンを分泌するといわれています。

その成長ホルモンによって、体脂肪は分解され燃焼しやすくなり、お肌にハリとツヤを出してくれます。

成長ホルモンは若返りホルモンといわれるぐらいですから、大きなメリットですよね。

他の筋トレでも成長ホルモンは分泌されるのですが、加圧トレーニングはカラダへの物理的な負担が少ないのも魅力です。

また、他のトレよりも、成長ホルモンの分泌量は多いと言われています。

 

 

加圧トレーニングで血行が良くなり、血管年齢が若返る。/東京池袋目白加圧トレーニング

加圧トレーニングで加圧と除圧を繰り返すことで、血管に弾力が甦ります。

血行が良くなり、血流量も多くなるので、新陳代謝が活発になります。

血液は細胞や器官に栄養や酸素を運ぶエネルギーの供給源であり、血管はその大切な供給路です。

しかし、加齢によって血管は老朽化し弾力を失い、血液の循環も悪くなります。

これら生命のパイプラインの働きを順調にし、血管を若返らせる優れた効果があるのが加圧トレーニングです。

以上、加圧トレーニングのメリット・デメリットについてお伝えしました。

あくまでも、加圧トレーニングは筋トレのひとつなので、他の筋トレと同じようにきついです。

でも、それ以上に、得られる効果は他の筋トレに比べて大きいと感じています。

実際に、当スタジオにお越し頂いて加圧トレーニングを継続しているお客様は、みなさん実年齢より明らかにお若いです。

それはもちろん、加圧トレーニングでカラダがシェイプアップされているということもありますが、お肌のハリやツヤが凄いんです。

ほとんどの方が、美容目的ですから。

加圧トレーニングの指導をするトレーナーの中にはレベルの低いトレーナーも残念ながらいますので、加圧トレーニングを受けたい場合はしっかりとトレーナーを選んでくださいね。